55634|中小企業のブランディング

ご依頼の流れ

はじめに

 

「デザインを頼むのは少し緊張する」、「どんな風に頼めば良いかわからない」。そんな風に感じる方にも安心してご依頼いただけるよう、当社では、遠州地域の農業に精通したスタッフが農業関連の案件を担当いたします。当社のサービスを通して、「自分たちの手で作った農作物の良さをもっと伝えたい」、「生産だけでなく、販売まで手がけたい」という農家の皆さまのお役に立てれば幸いです。

担当スタッフ紹介

松下昌樹(まつした まさき)

浜松市役所で農林水産業の支援・取材・広報業務を経て、2017年、株式会社55634に入社。TOWTOWMI.JPの取材をはじめ、地域に根ざした企業のPR、遠州地域の良さを広める活動に携わる。農業改良普及員の資格を持つ。


■担当スタッフからのメッセージ

耕作放棄地の増加や農業従事者の減少・高齢化が進む中、「共同型農政」から「市場型農政」へ、「家族型農業」から「農業経営」へと、日本の農業をとりまく社会情勢はめまぐるしく変化しています。そんな大きな転換期を迎えている農業において、持続的な成長と発展を続ける大きな鍵の一つをにぎっているのが、「デザイン」だと考えています。

農業に関わるみなさまにとって、「デザイン」は少し敷居が高く感じられる方もおられるかもしれません。ですが、そうした気持ちは他の業種に関わられている中小企業の経営者のみなさまにとっても同じです。

どんな風に頼めば良いかわからないと感じる方にも安心してご依頼いただけるよう、お客さまの現在の状況や課題、強みや個性をひとつずつお伺いして、ブランディングプランをご提案させていただきます。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。


ご依頼から納品まで

1.メールにてお問い合わせ

まずはメールフォームにてご連絡ください。ロゴマークやパッケージなど、具体的な依頼内容がお決まりでない場合も、お気軽にお問い合わせください。

2.無料相談

ご要望をうかがうため、担当スタッフが30分程度の無料相談をさせていただきます。

3.お見積り

ご要望に基づいて、お見積りを作成いたします。制作物や納期なども併せてご確認いただきます。

※ここまでは料金は発生いたしません。

4.発注・制作

ご提案したお見積りに納得いただけましたら、正式に発注となります。

5.デザインのご提案

ロゴマークやパンフレットなど、デザイン案をご提案いたします。ご要望に基づいた内容に加え、ブランディングの観点から見たアドバイスもいたします。

6.修正

ご提案した内容に修正をご希望の場合は、規定の回数まで無料にて修正案を作成いたします。

7.納品

修正が終了したら、最終確認をさせていただき、納品となります。ホームページはインターネット上で公開され閲覧可能になります。パンフレットなど印刷物はお手元に届きます。