55634|中小企業のブランディング

ロゴデザイン制作実績|行政書士南部事務所(浜松市)

ロゴデザイン制作実績|行政書士南部事務所(浜松市)

浜松市中区高林にある行政書士南部事務所さんのロゴマークをデザインさせていただきました。

南部事務所さんは、農地転用や除外申請をはじめとする、農地手続きに特化した行政書士事務所です。

温暖な気候の浜松は、農業が盛んな地域。使わなくなった農地に建物を建てたり、太陽光パネルを設置する時に、気軽に相談できる「農地手続きの専門家」がいると頼りになりますよね。

ロゴマークは、南部さんのお子さんのお名前をモチーフにデザインしました。太陽と凪を究極まで抽象化し、オレンジと水色が混じり合う円で表現しています。

依頼人を照らす太陽と、静かなイメージの凪を別々のものとするのではなく、それぞれの要素が寄り添い、影響を与えることで、より充実したサービスを行えることが伝わります。

中央のラインは書類にインクで書かれた文字を象徴し、行政書士の業務を表しています。また、やさしい色あいは、「何でも相談できる安心感」を感じさせます。

背景をオレンジにしてロゴを白抜きにすると、存在感が増し、将来に向けてエネルギーが満ちるような、力強さを感じる色あいが際立ちます。

「行政書士の業務を通して、たくさんの人たちを照らしたい」という南部事務所さんの想いが伝わるロゴデザインになったかと思います。

これからも地域の人たちを支える行政書士として、ご活躍が楽しみです。

プロがデザインしたロゴマークの制作実績はこちら

この記事を読まれた方には下記のページもおすすめです。合わせてお読みください。
農家の個性を感じるロゴデザイン|あったか農場「ロゴ」デザイン