55634|中小企業のブランディング

ぬくもり工房(浜松市・浜北)のパンフレットvol.2デザイン

ぬくもり工房(浜松市・浜北)のパンフレットvol.2デザイン

遠州綿紬のぬくもり工房さんの「総合パンフレット」vol.2をデザインさせていただきました。

前回のvol.1発行から約1年。今回のvol.2では、ブランド紹介など基本的なコンテンツは変更せず、主に商品ページのアップデートを行いました。

ぬくもり工房さんは全国の小売店にオリジナル商品を卸しているため、最新の商品カタログは必需品です。年に1回程度の頻度で掲載商品を見直すことで、取引先とのスムーズなやりとりにつながります。

また、ホームページやSNSなど、ウェブ媒体の更新とのバランスも大切です。お客さまがウェブと紙のパンフレット、どちらを見ても今現在の「ぬくもり工房」を伝えられるように、それぞれの媒体に合わせた頻度でしっかりと更新していくのが理想的ですね。

商品以外のページやパンフレット全体のサイズ・デザインは、毎回共通とすることで、会社案内としても一貫性を持って使い続けることができます。また、リニューアルの手間や費用も最小限に抑えることができるというメリットもあります。

新しくする部分と、あえて変えない部分。メリハリをしっかりとつけて、ブランドとしての統一感を保っていくことが大切ですね。

この記事を読まれた方には下記のページもおすすめです。合わせてお読みください。
老舗の歴史を現代的なデザインで表現する|巌邑堂「パンフレット」デザイン