55634|中小企業のブランディング

テーラー新屋「ショップカード」デザイン|静岡|浜松

浜松市でオーダースーツを手がけている「テーラー新屋」さんのショップカードをデザインさせていただきました。

気軽に手にとっていただけるよう、大きさは名刺サイズ。おもてには、ロゴマークのみをあしらいました。ブランドカラーである深い緑がシンプルなデザインを際立たせています。

カードは三つ折りになっていて、表紙を開くと、スーツを仕立てる写真とともに短いメッセージが目に入ります。

長い文章で説明するのではなく、限られた言葉と雰囲気のある写真で、お店のこだわりを伝えています。

さらに折り目を開いていくと、お店の地図と営業情報が出てきます。こちらも必要最低限の情報のみを掲載し、全体の雰囲気を壊さないようにしています。

そして裏面も、お店のホームページのアドレスのみ。潔さが、かえって目を引きますね。

名刺やショップカードは、ついつい情報を詰め込みたくなってしまいますが、少し引き算をするくらいのほうが、本当に伝えたいことがしっかりと伝わるケースもあります。特に、テーラー新屋さんのように、品質にこだわった「ものづくり」をされているお店は、何よりも、つくるものを実際に見たり使ってもらったりすることで、その良さが一番伝わります。

価格表やメニュー表がなくても、高級感とこだわりが感じられ、カードを手にとった方に「こんなお店に仕立てをお願いしたい」と思ってもらうことが、このショップカードの最大の役割です。

このカードが、オーダースーツに馴染みのない方とテーラー新屋さんとの、新たな出会いのきっかけになれば何よりです。

この記事を読まれた方には下記のページもおすすめです。合わせてお読みください。
写真が豊富な小さめサイズのパンフレット|養紡屋「パンフレット」デザイン