55634|中小企業のブランディング

Blog, 実績

都市居住文化研究所|京都「ホームページ(WordPress)」デザイン

京都市の建築設計事務所「都市居住文化研究所(略称:都住研)」さんのホームページをデザインさせていただきました。

http://tojuken-k.co.jp

都住研さんは、日本電産グループをはじめ、多くの企業や病院、学校などの大型公共施設を手がけられています。今回、創立30周年を迎えたのを機に、これまでの実績を一覧できるホームページにリニューアルされたいとのことで、ご依頼をいただきました。

ホームページは、背景を黒でまとめ、建築作品の写真を引き立てるデザインになっています。

トップページには、2017年に竣工した「京都府立医科大学永守記念最先端がん治療研究センター」をはじめ、日本電産本社など、都住研さんの代表的な建築作品を計9枚のスライドで紹介。文字をなるべく使わず、シンプルに建築物そのものを見せています。

現在は建築の計画・設計が主な業務ですが、社名からもわかるように、もともと、都市計画やまちづくりも多く手がけてこられた都住研さん。「CONCEPT」のページでは、「建築は小さなまちづくり」という会社の理念や、事業をされる上での具体的な指針を紹介しています。

「WORKS」のページでは、これまでの作品を時系列に沿って、一覧形式で表示しています。建築物ごとに縦横比が異なるため、あえて画像サイズを統一せず、作品に合わせた表示を採用しました。

また、作品数が多いため、カテゴリによる絞り込み機能も設置しています。

それぞれの作品をクリックすると、詳細ページが表示されます。このページでは、メイン画像のほか、建築物のさまざまな部分を撮影した画像も掲載し、作品の概要を紹介しています。

そのほか、「ABOUT」ページで会社概要を掲載、「CONTACT」ページで問い合わせフォームを設置していますが、ブログやお知らせ等のページはなく、全体としては「作品集」の要素が強いウェブサイトになっています。

都住研さんのように、すでに大きな実績があり、ビジネスが軌道に乗っている会社やブランドにとって、ウェブを使った集客はそれほど重要ではないかもしれません。

一方で、紹介などで知り合った初対面の方へ会社を知ってもらう際には、体裁のととのったホームページは、会社の実績をわかりやすく伝えてくれるとともに、安心感を与えます。

ウェブによる集客をする・しないにかかわらず、自社のコンセプトや実績、基本情報を伝えるために、ホームページは名刺やパンフレット同様、企業にとって必要不可欠なツールと言えます。

●都市居住文化研究所/http://tojuken-k.co.jp

●この記事を読まれた方には下記のページもおすすめです。合わせてお読みください。
豊富な実績・事例をわかりやすく紹介するホームページ | ジェイウッド「ホームページ(WordPress)」デザイン

2019-02-21 | Posted in Blog, 実績Comments Closed