55634|中小企業のブランディング

Blog, 実績, 浜松市のブランディング事例, 静岡県のブランディング事例

やくろう薬局「ロゴ」デザイン|静岡|浜松

浜松市西区村櫛町に6月に開局する「やくろう薬局」さんのロゴマークをデザインさせていただきました。

ロゴマークは、「やくろう」の由来である昔の薬箱、「薬籠」をモチーフにデザインしました。薬籠(やくろう)とは、腰にさげる薬箱のことで、古来から薬の処方に役立つ道具として重宝されていました。

また、印籠のような形であることも特徴です。印籠というと時代劇の水戸黄門が有名ですが、その印象のままデザインにすると、和風で古めかしい印象になってしまうので、やくろう薬局さんのロゴマークのデザインでは、現代的でシンプルな印象になるように気をつけてデザインをしました。


パッチワークのような模様で描かれた印籠は、グリーンのグラデーションカラーが爽やかな雰囲気。真ん中の錠剤とカプセルも統一した色使いで、印籠と馴染ませています。太めですっきりとした文字は、カジュアルすぎない品の良さもあります。

6月に開局を迎えるということで、これから地域の方がたくさん訪れて、地域に愛される薬局になっていくといいですね。

この記事を読まれた方には下記のページもおすすめです。合わせてお読みください。
デザインのチカラで会社の魅力を伝える|医療法人社団至空会・障害福祉サービス事業所だんだん「ロゴ」デザイン