55634|中小企業のブランディング

Blog, 実績, 浜松市のブランディング事例, 静岡県のブランディング事例

まるたけ堂 珈琲・くつろぎ庵「ホームページ(wordpress)」デザイン|静岡|浜松

浜松市中区佐鳴台にある「まるたけ堂 珈琲」さんと「くつろぎ庵」さんのホームページをデザインさせていただきました。

http://mc-ka.com/

まるたけ堂 珈琲さんでは、ネルドリップで丁寧に淹れる珈琲を味わえます。くつろぎ庵さんは、女性専用のヨガ教室で、女性特有の悩みを解決するヨガを実践されています。

両店舗は、2018年3月にご夫婦でオープンし、ロゴマーク(まるたけ堂 珈琲くつろぎ庵)やショップカードのデザインも手がけさせていただいています。

トップページには、大きな画像を配し、あえてスライドはさせず、お店のコンセプトである「居心地の良い空間」が伝わるようにデザインしました。また、2店舗のホームページとわかるよう、画像の上に両店舗のロゴマークを配置しました。

大きな画像の下にはお店のお客さまに対する「思い」を文章で伝えています。雰囲気のある店内の写真とシンプルなメッセージは、ホームページを見た瞬間、お店の世界観に引き込まれます。

「珈琲店」のページでは、お店の名前の由来や豆についてのこだわり、メニューを伝えています。

素材や豆に対する考え方、こだわりを丁寧に伝え、来店された方はもちろん初めて知る方にも、お店の思いや世界観を知るきっかけになります。

家具やインテリアの細部にもこだわっているので、色んな角度から撮影された画像を配置しています。ゆったりと空間を使っているので、落ち着いた雰囲気の中、上質な時間を過ごせそうです。

「ヨガ」のページでは、くつろぎ庵さんが目指す、しなやかな女性らしい身体づくりをヨガのメソッドを織り交ぜながら説明しています。

実際の教室の風景の画像を配置することで、教室に通うイメージがしやすく、生徒さんとの距離感やアットホームな空気感が伝わります。

「プロフィール」のページには、ご夫婦のプロフィールを並べて配置しています。店主の顔やプロフィールを知ることで安心感や親近感がより一層わくようになります。

お二人が提供する「ほっとする心の平安、静けさ」が伝わるホームページになったと思います。これからのお店の展開が楽しみですね。

この記事を読まれた方には下記のページもおすすめです。合わせてお読みください。
ホームページの雰囲気でお店の魅力を伝える|エルムコート「ホームページ(wordpress)」デザイン