55634|中小企業のブランディング

ワードプレスのSEO効果(事例1)|ホームページ制作|静岡|浜松

ホームページをWordPressにリニューアルした案件について、リニューアル前後のアクセスを比較してみました。2013年10月に、当社にてデザイン制作をしてワードプレスに切り替えたホームページです。

ワードプレス全体

ホームページとは別に更新していたブログを統合したことで、ホームページの内容にボリュームが増え、ワードプレスに切り替えた10月に、一気に訪問者数が上昇したことが分かります。それ以降は徐々に落ち着くもアクセスは増えています。

ワードプレス8月

こちらはホームページリニューアル前、2013年8月の月間アクセス数です。

ワードプレス11月

そして、こちらがワードプレスにホームページをリニューアルした後、2013年11月の月間アクセス数です。訪問者数、ページビューが、おおむね倍になっていることが分かります。ワードプレスに切り替える際にデザインを洗練させ、アクセスを増やすノウハウを駆使した結果となりますが、極端なSEO対策をしたわけではなく、良質なコンテンツが増えることで自然にアクセスが増加したのです。

以前はリンクを意図的に購入するSEO対策が流行していましたが、GoogleがそのようなSEO対策について検索順位に反映しない(むしろ下げる傾向)ようになったため、今後は良質なコンテンツを充実させた方が、遠回りのようでアクセスが増える近道になると考えています。これからも随時、アクセス事例をレポートしたいと思います。

●この記事を読まれた方には下記のページもおすすめです。合わせてお読みください。

ブランディングの事例を見て研究する(実績一覧)

2014-01-09 | Posted in Blog, ブランディング論No Comments »