55634|中小企業のブランディング

メディア掲載

浜松市『はままつ広告景観賞』の表彰式

浜松市の魅力的な看板や店舗を表彰する『はままつ広告景観賞』の表彰式に参加してきました。

この『はままつ広告景観賞』には、当社がブランディングを手掛けた浜松市中区佐鳴台のカフェ『まるたけ堂珈琲』&ヨガ教室『くつろぎ庵』さんが選考され、優秀賞を受賞しました。

デザイン制作のエピソードはこちら

表彰式のあとには、受賞作品についてそれぞれの関係者やデザイナーが解説したりと、どういう経緯でその外観や看板になったのかをお互いに知ることができ、有意義な時間となりました。

関係者のみなさん、受賞おめでとうございます!

2020-02-10 | Posted in Blog, その他, メディア掲載Comments Closed 

 

浜松市『はままつ広告景観賞』で優秀賞を受賞しました

はままつ広告景観賞

浜松市の魅力的な看板や店舗を表彰する『はままつ広告景観賞』。当社のクライアント、浜松市中区佐鳴台のカフェ『まるたけ堂珈琲』&ヨガ教室『くつろぎ庵』さんが、優秀賞を受賞しました。2019年の『はままつ広告景観賞』には、79点の応募があったそうです。

デザイン制作のエピソードはこちら

  • 『まるたけ堂珈琲』ロゴデザイン
  • 『まるたけ堂珈琲』看板デザイン
  • 『はままつ広告景観賞』は、専門家による現地審査やインターネット投票などで選考が行われ、建物と街並みが景観として調和している視点から、受賞作品が選ばれたようです。

    表彰式は2020年2月2日。浜松市の街中にある、「Any エニイ」(中区千歳町)で行われます。

    その他の受賞作品も下記にご紹介します。
    関係者のみなさん、受賞おめでとうございます!

    『はままつ広告景観賞2019』受賞一覧

    ・大賞/HOUSETRAD・ギャラリー&クラフト蔵居夢さん(浜松市中区野口町)
    ・優秀賞/まるたけ堂珈琲・ヨガ教室くつろぎ庵さん(浜松市中区佐鳴台)
    ・優秀賞/fika(フィーカ)112・ことゆく社さん(浜松市南区田尻町)
    ・入賞/commemoiさん(浜松市中区八幡町)
    ・入賞/HAMANAKOENGINE(浜名湖エンジン)さん(浜松市西区舘山寺町)
    ・入賞/ignitionmodel(イグニッションモデル)さん(浜松市東区有玉北町)
    ・入賞/くらや珈琲店さん(浜松市中区花川町)
    ・入賞/静岡トヨペット宮竹店さん(浜松市東区宮竹町)
    ・入賞/上池さくらこども園さん(浜松市中区城北)

    2019-12-06 | Posted in メディア掲載Comments Closed 

     

    【静岡新聞】「はままつ仕事図鑑」創刊|静岡|浜松

    先月創刊した書籍『自分の天職みつけよう!はままつ仕事図鑑』について、8月15日【静岡新聞】さんの夕刊でご紹介いただきました。

    ■『自分の天職みつけよう!はままつ仕事図鑑』
    https://shigoto-hm.com

    記事では、「はままつ仕事図鑑」のコンセプトや創刊に対する想いなどを紹介していただきました。

    創刊に先立って実施したクラウドファンディングでのご支援もいただき創刊した本書は、現在、浜松市内の谷島屋さんで販売いただいております。

    また、書籍のオンラインストアもございますので、興味を持たれた方はこちらもぜひご覧になってみてください。

    ■浜松本屋 HAMAMATSU BOOK STORE「はままつ仕事図鑑」
    https://hamahon.shop/items/5ceb93e5a894525faf07b499

     

    2019-08-16 | Posted in Blog, メディア掲載Comments Closed 

     

    【NHK】「はままつ仕事図鑑」創刊|静岡|浜松

    7月の創刊に向けて準備が進んでいる書籍『自分の天職みつけよう!はままつ仕事図鑑』について、【NHK静岡】さんからの取材をいただき、6月3日の夕方情報番組「たっぷり静岡」で放送していただきました。

    書籍に掲載される「永田木材」さんや「SPROUT」さんとともに取材をいただき、取り組みの内容や想いを説明させていただきました。

    創刊に向けてスタートしたクラウドファンディングにも、少しずつ支援が集まってきているところです。

    ■クラウドファンディングサイトCAMPFIRE
    【浜松のはたらくを伝えたい!】「はままつ仕事図鑑」を創刊します!

    こうして地域の中で想いが伝わり、支援の輪が広がっていくことをとても嬉しく思っています。書籍の予約販売もスタートしていますので、興味を持たれた方はぜひご覧になってくださいね。

    ■『自分の天職みつけよう!はままつ仕事図鑑』
    https://shigoto-hm.com

    ■浜松本屋 HAMAMATSU BOOK STORE
    https://hamahon.shop

    2019-06-04 | Posted in Blog, メディア掲載Comments Closed 

     

    【朝日新聞】「はままつ仕事図鑑」クラウドファンディング|静岡|浜松

    7月の創刊に向けて準備が進んでいる書籍『自分の天職みつけよう!はままつ仕事図鑑』のクラウドファンディングについて、5月22日に【朝日新聞】さんでご紹介いただきました。

    ■クラウドファンディングサイトCAMPFIRE
    【浜松のはたらくを伝えたい!】「はままつ仕事図鑑」を創刊します!

    クラウドファンディングの期間は、5月15日から6月16日までの約1ヶ月間となります。

    はままつ仕事図鑑に興味を持たれた方や、読んでみたいという方は、ぜひクラウドファンディングサイトをご覧になってみてください。リターン品として、発売前に書籍が届く支援メニューなどもありますよ。

    特設サイトの開設や、書籍の予約販売などもスタートしていますので、興味を持たれた方はこちらもぜひご覧になってください。

    ■『自分の天職みつけよう!はままつ仕事図鑑』
    https://shigoto-hm.com

    ■浜松本屋 HAMAMATSU BOOK STORE
    https://hamahon.shop

     

    2019-05-26 | Posted in Blog, メディア掲載Comments Closed 

     

    【中日新聞】「はままつ仕事図鑑」クラウドファンディング|静岡|浜松

    株式会社55634では、遠州地域で活動する魅力的な企業と、そこで生き生きとはたらくみなさんをご紹介する書籍『自分の天職みつけよう!はままつ仕事図鑑』の創刊に向けて、現在準備を進めているところです。

    この創刊に先立ちスタートしたクラウドファンディングについて、5月23日【中日新聞】さんにご紹介いただきました。

    ■クラウドファンディングサイトCAMPFIRE
    【浜松のはたらくを伝えたい!】「はままつ仕事図鑑」を創刊します!

    『はままつ仕事図鑑』は、会社の理念や特徴、携わる方の働く様子などを、経営者さんやスタッフのみなさんにお話を伺って第三者からの視点で伝えるもので、仕事内容や働きがい、社会とのつながりなど、“はたらく“ことをお伝えします。

    一般的な企業紹介とは違い、地域で活動する企業の魅力や、はたらくみなさん一人ひとりのストーリーがしっかりと書かれているので、採用や企業紹介としてはもちろん、読み物として楽しんでご覧いただける1冊です。

    はままつ仕事図鑑特設サイトのほか、オンラインストア「浜松本屋 HAMAMATSU BOOK STORE」では、書籍の予約販売も受け付けておりますので、興味を持たれた方はぜひご覧になってください。

    ■『自分の天職みつけよう!はままつ仕事図鑑』
    https://shigoto-hm.com

    ■浜松本屋 HAMAMATSU BOOK STORE
    https://hamahon.shop

    2019-05-25 | Posted in Blog, メディア掲載Comments Closed 

     

    【中日新聞】【日経新聞】【中部経済新聞】農業×ブランディング特設サイト掲載|浜松

    農業のブランディングのご相談が増えてきたので、もっと分かりやすく伝えたいと思い、特設サイトを開設しました。【日経新聞】【中日新聞】【中部経済新聞】さんに記事にしていただきました!

    農業 × ブランディング TOP|55634

    浜松は農業のまちでもあるので、ブランディングで応援していきたいと思います!

    ●写真は今朝の中日新聞。日経新聞の記事はこちら→https://r.nikkei.com/article/DGXMZO36933490V21C18A0L61000

    2018-10-30 | Posted in Blog, メディア掲載Comments Closed 

     

    【中日新聞】禅組子プロデュース|静岡|浜松

    6月22日、中日新聞さんの経済面で「禅組子」について紹介していただきました。佐鳴台にあるまるたけ堂 珈琲さんで6月30日まで開催されている「禅組子展」の様子や案内も掲載されています。

    日本の伝統技術である「組子」を手がけるジェイウッドさんから、当社に組子をアートとして作品にできないかというご相談をうけたのをきっかけに誕生した禅組子。「禅を感じる美しさ」をコンセプトに、1600個もの木のパーツを職人が手で組み上げた作品です。

    額装はアートの専門店ページワンさんがしつらえ、当社がパンフレットやホームページも制作しています。

    記事には、生活の洋式化で、需要が減少する日本の伝統建築や技術をどのように残すか、という切り口で開発の経緯や日本の伝統技術の現状について伝えられています。その中で、浜松の3社が「日本のものづくり」をアート作品として新たな価値を提供したと、わかりやすくまとめていただきました。

    伝統技術が、次の世代に少しずつ形を変えながら受け継がれていけばと思います。

    ジェイウッドさんがアート作品として昇華した禅組子。多くの人に知ってもらえる機会が広がると嬉しいです。

    2018-06-30 | Posted in Blog, メディア掲載No Comments » 

     

    【朝日新聞】禅組子プロデュース|静岡|浜松

    6月19日の朝日新聞さんの朝刊で「禅組子」について取り上げていただきました。

    浜松市の組子職人である山下さんから、日本の伝統技術である組子をアート作品にできないかというご相談をうけたのをきっかけに「禅組子」のプロデュースをさせていただきました。

    小さく切り出した木のパーツを、手作業で組み合わせる「組子」の製作には精密な作業を要し、わずか0.1mmずれるだけで、木がかみ合わず完成しません。一人前の職人になるには10年以上の歳月がかかると言われるほどの技術です。一方、既成品が主流となる現代の建築業界においては、伝統的な建具は希少な存在となりつつあるほど、国内の需要は落ち込んでいるのも事実です。

    作品を見た時、心が落ち着く印象を受けたので「禅組子」と名付け、「禅を感じる美しさ」をコンセプトに、1600個もの木のパーツを職人が手で組み上げています。モチーフとなっている麻の葉は、古来より魔よけや葉がまっすぐ伸びることから、子どものすこやかな成長を願う縁起物としても用いられてきました。

    シンプルで美しい幾何学模様は端正な佇まいで、日本の「伝統美」と職人の「技」を体感できる作品になっています。

    伝統をいかに現代に生かすか、他の業界においても重要な課題です。組子職人の伝統的な手仕事が減少の一途をたどる中、今回、組子をアート作品として昇華し、新しい価値を提供できたかと思います。

    山下さんの作品が今後、さまざまな人の手に伝わっていけばと思います。

    禅組子は、主に京都での販売になりますが、6月12日から30日まで中区佐鳴台のまるたけ堂 珈琲さんで「禅組子展」が開催され、購入することも可能です。

    組子職人さん渾身の作品です。ぜひ足をお運びください。

    まるたけ堂 珈琲

    http://mc-ka.com

    会期:2018612日(火)~630日(土)

    時間:10:0018:00

    定休日:日・月

    入場料:無料

    2018-06-22 | Posted in Blog, メディア掲載No Comments » 

     

    【読売新聞】遠州ざんまいメニューブック|静岡|浜松

    5月13日、読売新聞さんに「遠州ざんまいメニューブック」について紹介していただきました。

    「遠州ざんまいメニューブック」は、飲食店様向けに開発した、遠州の食材を紹介した冊子です。

    遠州で生産される豊かな農水産物の紹介と、そうした食材を使用したメニューを合わせて掲載したもので、来店されたお客様が気軽に地域の食を味わっていただけるようにと、新たに制作いたしました。

    遠州地域は温暖な気候と豊富な水資源に恵まれ、全国的にも農業・水産業が盛んな地域で、数多くの特産物が生産されています。一方、大都市圏向けに出荷されるものが多いこともあり、こうした地元で生産される豊かな食材について、地域内であまり知られていないものも少なくありません。

    記事の中で紹介されているサゴー浪漫舘さんのように、地域貢献への想いから、地域食材を積極的に取り入れられているお店も市内には増えています。

    「遠州ざんまいメニューブック」がひとつのきっかけとなり、地元のものを手軽に味わえる場が増えることで、市内外のより多くの方に、遠州地域の豊かな食材について知ってもらえればと思います。

    2018-05-17 | Posted in Blog, メディア掲載No Comments » 

     

    【日本経済新聞】遠州ざんまいメニューブック|静岡|浜松

    4月14日の日本経済新聞さんの朝刊で、「遠州ざんまいメニューブック」について掲載していただきました。

    「遠州ざんまいメニューブック」は、昨年秋に当社が発刊した「遠州ざんまいレシピ」を基に、地元飲食店様が手軽に地域食材を取り入れていただけるよう制作したものです。

    冊子の中では、遠州の農水産業の概要とともに、三方原馬鈴薯や舞阪のしらすなど、地域の代表的な特産物を料理と合わせてご紹介しています。また、巻末には【今月のおすすめメニュー】として、「遠州ざんまいレシピ」から抜粋した3品をご注文いただけるメニューがついたものになっています。

    地域食材を積極的に取り入れられている、アクトシティ浜松5Fの「サゴー浪漫舘」さんのご要望から生まれたもので、店頭では季節に応じた旬の地域食材を使ったお料理を手軽に注文いただくことができます。

    市外からの多くの宿泊客も訪れる「サゴー浪漫舘」さんでのお食事をきっかけに、遠州の豊かな地域食材のことを知ってもらえるといいですね。

    2018-04-26 | Posted in Blog, メディア掲載No Comments » 

     

    【中日新聞】遠州ざんまいメニューブック|静岡|浜松

    4月24日、中日新聞さんの経済面で「遠州ざんまいメニューブック」を紹介していただきました。

    「遠州ざんまいメニューブック」は、遠州で生産される豊かな農水産物をご紹介するともに、こうした地域の食材を使用したメニューを掲載したもので、地元の飲食店様が手軽にメニューを取り入れていただけるよう開発したものです。

    昨秋、当社が発刊した「遠州ざんまいレシピ」をご覧いただいたアクトシティ浜松5Fのサゴー浪漫舘さんから、お店に取り入れたいとのご要望をいただき生まれたもので、今回の中日新聞さんの記事では、今後取り入れていただける地元飲食店様の拡大を目指す、という切り口でご紹介いただきました。

    サゴー浪漫舘さんのように、地域貢献への想いから、地域食材を積極的に取り入れられているお店も市内には増えています。また、旬のメニューを手軽に更新して提供できるメリットも、飲食店様にとって大きいものだと考えています。

    遠州という地域とそこで生まれる特産物の魅力を伝えながら、手軽に味わえる場が増えることで、改めて遠州地域の豊かな食材について知ってもらえる機会が広がっていけば嬉しいです。

    2018-04-26 | Posted in Blog, メディア掲載No Comments » 

     

    【JAとぴあ浜松】講演「浜松の農作物の魅力をレシピ本で発信」静岡|浜松

    3月7日にJAとぴあ浜松本店で行われた「新規農業者養成塾 とぴあ園芸教室」の修了式で講演をさせていただきました。

    「浜松の農作物の魅力をレシピで発信」というテーマで「遠州ざんまいレシピ」を紹介させていただきました。

    前半は弊社が取り組んでいるブランディングについて、いくつか事例を取り上げながら、お話しました。

    後半は、遠州地域の魅力ある情報を発信するTOWTOWMI.JPの紹介。

    遠州百景など各コンテンツを説明していくうちに会場から「ここ、知っている!」など、コメントをしていただけたので、遠州地域でおすすめのスポットを質問してみると「中田島砂丘」や「浜名湖」など、思い出のスポットを教えていただきました。中には、長く住んでいると意外と知らないんだよね、という声もありました。

    遠州ざんまいレシピについては、浜松に移住して、農作物の種類の多さに驚いたというエピソードなど、移住者ならでは視点でお話をさせていただきました。

    その他には、新しいレシピのアイデアが思いつく瞬間や、レシピ作りで心がけていること、簡単な調理法など、日々発信している遠州ざんまいレシピの裏側をお伝えしました。

    1時間という、限られた時間の中ではありましたが、浜松の農業について、他の地域から移り住んだ「移住者」目線でお話し、遠州ざんまいレシピを通して、新たな浜松の農作物の魅力をお伝えできたかと思います。

    2018-04-10 | Posted in Blog, メディア掲載No Comments » 

     

    【日本農業新聞】遠州ざんまいレシピ|静岡|浜松

    2月4日に、日本農業新聞さんが「遠州ざんまいレシピ」を取り上げてくれました。

    農業専門紙ならではの視点で、レシピ本を発刊した経緯や、今後の取組みなど、わかりやすくまとめていただきました。

    浜松市の農家の数は日本一です。しかし、地元でも知らない人が多く、地元にこんなにたくさんの農産物があったのかと驚かれる人もいます。

    この遠州ざんまいレシピを見て、地元の農産物の魅力を再発見するきっかけになればと思います。

    2018-03-09 | Posted in Blog, メディア掲載No Comments » 

     

    【朝日新聞】遠州ざんまいレシピ|静岡|浜松

    11月6日の朝刊で、朝日新聞さんが遠州ざんまいレシピを取り上げてくれました。

    「移住者ならでは」という切り口で丁寧に取材してくださり、浜松の農産物の魅力を再発見できる内容になっています。その他には、おすすめのレシピの紹介や今後の取組みについて取り上げていただきました。

    新聞に掲載されることで、より多くの人に、遠州の食材の魅力が伝わればと思います。

    2018-03-09 | Posted in Blog, メディア掲載No Comments »