55634|中小企業のブランディング

Blog, 実績

東英木工「パンフレット」デザイン|静岡|磐田

磐田市にある東英木工さんのパンフレットをデザインさせていただきました。

東英木工さんは、木の質感やぬくもりを感じられる無垢材の家具や建築用木材への木工加工を行う会社です。もともとは、ピアノの支柱(ピアノの背面の柱)の製造を手がけてこられましたが、近年は楽器製造でみがかれた加工技術をいかし、木工加工を行っています。

表紙には東英木工さんの代表商品である「木のモザイク壁」を配置しています。

木のモザイク壁は、タイル状に切り分けた木材を土台となる壁材にレンガを積むように配置した壁材です。凹凸のある表面は、光の当たり具合によって陰影がうまれ、さまざまな表情が楽しめます。

パンフレットはA5サイズの三つ折りで、片面3ページずつの合計6ページ。表紙をめくると、職人さんたちの仕事風景と木のモザイク壁の写真が隣り合わせになる構成になっています。

東英木工さんでは、創業当時と変わらない加工機を使い続け、これらの加工機は構造が単純なため、さまざまな微調整をすることができます。

長年使い込まれた加工機は、職人さんたちの手先の一部のようなもの。職人さんの手仕事から生み出された木のモザイク壁と仕事風景を並べることで、熟練した技術が伝わります。

ピアノなどの楽器製造のさかんな土地であったことや東英木工さんのこだわり、強みをまとめました。木のモザイク壁の木材の種類やサイズ違いなどを紹介しています。

裏面には製品紹介と会社概要、地図を掲載しています。

遠州地域には、東英木工さんのように、強みをいかして、日本の「ものづくり」を支える会社がたくさんあり、これからも地元の会社のストーリーや特長を少しでもお伝えできればと思います。

この記事を読まれた方には下記のページもおすすめです。合わせてお読みください。

デザインで「価値」を伝えるパンフレットに|シュクレ浜松「パンフレット」デザイン

2018-04-12 | Posted in Blog, 実績No Comments »