Blog, 実績

ひなたカフェ「ラベル」デザイン|静岡|浜松

浜松のジャム専門店「ひなたカフェ」さんで新しく発売になった「24色のジャム」のラベルをデザインさせていただきました。以前、デザインさせていただいた「太陽のマーマレード」と対になるように、というご要望にお応えして、マーマレードと色を白黒逆転させたラベルになりました。

「24色のジャム」という名前には、「二十四節気の色々なジャム」という意味が込められているそうです。ひなたカフェさんでは、収穫された時の果物の個性や状況に合わせて、カットや糖度、加熱時間を変えて加工しています。そんなジャムづくりへのこだわりを、日本らしく「二十四節気」という言葉に表したそうです。

ちなみに「にじゅうよんいろ」が正式な読み方だそうですが、「にじゅうよんしょく」と読んでも良いとのこと。

季節ごとの旬をぎゅっと詰め込んだ、ひなたカフェさんのジャムにふさわしいネーミングですね。「24」という数字がポイントなので、ラベルのデザインでも数字の部分を大きくして、しっかりと印象づけるデザインにしました。

黒いラベルを載せることで、中のジャムの色がより一層鮮やかに引き立ちます。マーマレードと並べても、コントラストがきれいで、見分けもすぐにつきますね。

「24色のジャム」は、浜松市北区都田町のドロフィーズインテリアさんなどで販売するそうです。見かけた方は、ぜひお手にとって、そして季節ごとの味を楽しんでみてください。

 

2017-04-18 | Posted in Blog, 実績No Comments »